2006.07.20

わたしが不思議

最近は悲しいニュースが多くて気が滅入りますね、こんばんは。

地球と人間はこの先どうなっていくのでしょうか。なんて考えていたら映画「ドラえもん のび太と鉄人兵団」を思い出してしまってね。(映画を知らない方はわかりづらいかと思いますが…)ロボットが人間に向けて発する気持ち、怒り、情けなさなどの言葉の数々は大人になった今になって、ものすごく大きなメッセージなんだったとわかりました。

子供の頃、何度も見た映画ですが深い映画ですね。そんな風な気持ちで見たことはなく、出てくる女の子の心の葛藤や迷いの部分に関心を持って見ていました。

なんだかまた急に見たくなってきちゃった!。今日のタイトル「わたしが不思議」はその映画の中の曲なんですが、いい曲でその意味もまた深いんですよ!・・・語り始めると長いので控えます。…あら、今日の私は随分熱弁してますね…。体が熱くなってきてます。

「わたしが不思議」過去のそれぞれの時代の自分によく思います。きっと未来の私は今の私をまた不思議に思うことでしょう。おやすみなさいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA