2005.06.02

カラスの子供★

昨日お話しましたカラスの赤ちゃん、もう子供ですね。
今日も雨ですけれど大丈夫かしら・・・。
karasunokodomo1
とりあえず傘をさしてあげました。ずっと動かなくしばらく傘で雨をしのいでいました。
karasunokodomo2
ずいぶんと震えていましたのでトレーナー生地をかけてあげたの。でも羽を無理やり広げて出てきてしまって・・・。暖めてあげたいのに。一体どうすればいいの?
karasunokodomo3
どうにか暖かくしてあげなきゃ!と思い冬物生地の軽めのシャツを羽織らせてみたの。
雨はだんだんと強くなり、洋服も少しづつ濡れてきてしまって。ダンボールは意外と暖かい・・・。そんな知識を思い出し、たまたま家にありましたダンボールの中身を勝手に出して家を作っていれてあげてひとまず安心。もう巣から落ちてから何日かたっているのに飛べないなんて・・・。鳥に生まれてきたのにかわいそうですね。
お世話をするたびにどこからか強烈な視線を感じてしまうの。恐いくらいにつきささる視線・・・。
mimamoruryo-shin
たぶん子供の両親だと思われます。
子供が鳴いたり、人が近づくと声をあげて威嚇します。
でもね、お世話や様子を何度も見に行くうちに、親カラスは静かに私たちの行動を見つめるようになりました。言葉は伝わらなくても気持ちは伝わったのかしらね。
以上!長くなりましたが、一日子育て日記でした★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA