2004.09.03
2004.09.02

火星人の運命☆

今、流行っている「六星占術」。
軽い気持ちで本を買ってみました。
占いって占って欲しい気持ちもあるのだけれど
何だか恐い気もして・・・。
それよりなにより自分でどうしても決められないことや迷い…
どうしたらいいのかわからなくなって追い詰められたときに
頼るものだと私の中では思っているので、占ってもらった経験は
まだありません。
人に予言されたりするのってやっぱりこわいですよね。
頭にその言葉が一生焼きついてしまいそうで・・・
本についてる占いは必ず読みますけれど★
この本は運気がわかるみたいです。
だから占いとはちょっと違う感じみたいです。
性格判断の部分はとってもあたっていました・・・。
恐いくらいに…といいますか、笑えてしまうくらいに。

2004.09.01

MISTYで酔う秋♪

みなさんこんばんは★
九月のご挨拶です。桜井紗良です。
最近ね、この前大好きな曲と書いた「MISTY」を練習してるの。
少しレッスンもしていただいたのですが、リズムが難しい。。。
いろいろなアレンジの楽譜があるのですが、CDどおりの
ビルエバンスよりは何とか最後まで譜読みできました♪
もうとってもとっても素敵な曲!
気持ちよくなる響き満載で、ほぼ全部の和音の響きに
感じっぱなしなの・・・☆
なんだかね、はっとしたの。
ああ私が弾きたかったのはこういう曲だわ・・・ってね。
リズムにノリながら弾けるようになったら
もっともっと気持ちよくなれるね。
こんな雰囲気のJazzyな曲を作れるようになりたい。
それにはまずもっとコードを覚えたりリズム感をつけること。
という訳でお楽しみもふくめてエレクトーンを習い始めた芸術の秋。
akinosarachan
んん~んMISTY~♪

2004.08.31

さよなら熱帯夜★

今日で八月も終わりますね・・・。
今年の夏はほんとうにきつかったですよね。
でも夏の夜は誘惑的でとても好きなので
やっぱり終わってしまうのはもの淋しいです・・・。
natunoyozora
夏休み!は気分だけで実際、生活は変わらないのですが
夏にしか出来ないことはやっておきたかったです。
もう5年位前から、毎年夏休みになったら三国志を全巻読もうと
心に決めるのですが、やっぱり今年も読めませんでした。
(読みたい気持ちはあるのよ。でも、なかなか気合がね。)
いつかは読破したいですね。もちろん夏休みに・・・なんて★
変わりに今年はモンスターを読みました!ですが・・・
(誰も知らないとは思いますが)…自分的毎年恒例の
ジョジョの奇妙な冒険を読み直す。というのも出来ませんでした。
それでも、目標の夏の思い出的な曲が完成したので嬉しいの♪
なんとか美白を守り通した私なのですが、
秋はちょっと焼けた肌のほうがやっぱり魅力的ですよね・・・。

2004.08.30

お疲れ様です。

開会式につづき閉会式も見逃すことなく見れました。
オリンピックをちゃんと見るのは初めてだったの。
今の生活リズムが夜型というのもありまして今回はかなり
いろいろな競技をリアルタイムで見ることが出来ました。
心臓が痛いくらいの緊張感だったり感動の瞬間だったり
もちろん日本を応援していましたが、世界トップの実力の
体操やシンクロの演技は国関係なく素晴らしかったです。
そして、スポーツで流す涙も美しいものだと実感。
聖火が消されるときの音楽はなんだかとても儚げで
淋しくなってしまいました。
最後は情熱的で激しく楽しいムードの中、私も夢の中へ・・・
ギリシャはあらためて素敵な国・・・★
いつか私も連れていって欲しいな。

2004.08.29

手紙~未来

前から知っていて普通に聴いていた曲がある日
とってもはまってしまう事、不思議ですよね。
特にメッセージ性の強い歌詞は、普通に聴き過ごして
いた曲でも、突然共感した時には胸に響きます。
電車の窓の景色をみていたら、突然視界がぼやけて
涙があふれてきちゃったから、こぼさないように上を向いたの。
その時、聴いていたのがケツメイシの「手紙~未来」
今まで歌詞を見たことがなくて・・・お家に帰ってから
さっそく歌詞を見ながらまた聴いちゃった。
この手紙~未来、今すごく聴いてます。
それにしても、ケツメイシのライブはもう人気が高くて
チケットとるのもすごく大変みたいですね。
クラブでやっていたころに出逢いたかったです・・・★
でも、そのころはまだ今みたいな気持ちで
聴いていなかったからなぁ。

2004.08.28
2004.08.27

★必然の再会☆

コメントやトラックバックの意味がわかってきましたよ!
ご自由にどうぞってことみたいですね。
ありがとうって言っても変じゃないですよね・・・?
なので、みなさん遠慮せずに書いてみて下さい♪
私、激しくつっこまれるのも嫌いではないのですが
デリケートなのでおてやわらかにやさしくしてね・・・★
さてさて、トラックバックの記事にニセ・ちょりわんたんと
書いてあってびっくりしたのですが、本物はこちらです。
choriwanschiisai
とある小さな星のユニットちょりわんたんの
わんたんこと、ナガイナガイおつきあいの永井のあちゃんです。
素直でよいこで一緒にいるととっても落ち着けます★
素敵な歌声を持つ声優の彼女のホームページは
公式のInformationにリンクされています。
打ち合わせもなく今日も白と黒の私達。
ああ、ちょりわんたんは素敵です♪

2004.08.26

ワイン風呂。

みなさん、こんばんは★
ワインの栓がうまく抜けなかったときはどうしてますか?
コルクがね、途中で砕けてしまいましてね・・・。
何度もねじであきらめずにグルグルしていたら
どんどん奥にはいってしまってね・・・。
仕方なく逆に押して、もうすでに半分くらいになってしまった
コルクをワインの中に入れてしまったの・・・。
自分で開けたことなかったけれど、イメージの中では
簡単に抜けると思っていたのに・・・。小さなショック!
抜くことが出来なかったなんて恥ずかしいわ・・・。
お肉のお料理のソースに使う予定だったけれども
仕方がないのでこのコルク入りの赤ワインは
お風呂に入れることにしようと思います・・・♪
それでね、シンクロを見すぎてつってしまった足に
安らぎを与えてあげるの★

2004.08.25

幸福論?

幸せについて考える。
pinkunosora
自分の幸せと相手の幸せが同じ選択肢にない時は
どうすればいいのかなって思います。
私は相手の幸せが自分の幸せだと思える事が
一番の幸せなんだとずっと思っていました。
今でもそう思っているはずなの。
だけど、何回も同じこと考えちゃうってことは・・・。
自分にそう言い聞かせているだけなのかな。
自分で出した答えを何度も何度も考えることは
心のどこかで納得できてないことなのかな・・・。
相手の幸せ全てを心から自分の幸せに思いたい。
それだけで満足したい。
そう思えたら、自然にそう思えたら・・・もう何も悩まない。
楽になりたい訳じゃなくて。ただ幸せになりたいの・・・。
でも、それ以上に私がもっとしたいのは
相手を幸せにしてあげることなの。
順位をつけるなら私にとってやっぱりそれが一番。
本当はそれだけで十分幸せなのかもしれない。
私は欲張りなのかもしれないね。
みなさん、小さな幸せを大切にね・・・★

♡桜井紗良(さくらいさら)です♡… WELCOME to Sara's blog! ピアノLIVE活動&作曲のお仕事をしています。